紅茶ブログ|ホテル花庵

12月24日&25日のウェルカムティー

12月24日&25日のウェルカムティーは、
特別な日の記念といたしまして、クリスマスティーをご提供させて頂きます。
クリスマスティーは、紅茶の中にスパイスをブレンドしており、
英国ヴィクトリア時代1837年〜1901年頃から飲み始められたとされています。
英国上流階級では、スパイスや陳皮(ちんぴ)は大変高価なものとされており、
クリスマスティーは富の象徴でした。
又、発汗作用、殺菌作用のあるスパイスや陳皮を紅茶に入れることによって、
寒い冬を健康に過ごしてほしいという願いが込められていたのだろうと思います。

IMG_8308.jpg大切な人と、素敵なクリスマスのひとときをお過ごしください。

TeaProducer MASAKO
新着情報 | - | -

ウェルカムティーの模様替え

あっという間に師走になりました。
皆様忘年会にクリスマス行事等にと、お忙しくされていることと思います。

ホテル花庵では、チェックイン時にご提供しておりますウェルカムティーを
オリジナルブレンドした「ジンジャーレモン(ハーブティー)」に模様替えいたします。

紅茶ブログハーブティー.jpg

ハーブティーをウェルカムティーとしてご提供させて頂くのは
ホテル花庵で初めての試みです。
オリジナルブレンドの「ジンジャーレモン」には、
ショウガ・レモングラス・オレンジピール等が入っており、
特に冷え症の方におすすめです。
寒さが厳しいこの時期にピッタリなハーブティで、身体が芯から温まります。
消化を促す作用もあり、心も身体もリフレッシュしますよ♪

12月中旬限定でご提供をさせて頂く予定です。
どうぞ花庵のハーブティもお楽しみに、日光 中禅寺湖へ遊びにいらして下さい♪

TeaProducer MASAKO
新着情報 | - | -

ウェルカムティーの模様替え

9月に入って急に涼しくなり、衣替えの季節も近くなりましたね。
ホテル花庵のウェルカムティーも、9月の中旬頃より、
ヌワラエリアの水出し紅茶から
ダージリンセカンドフラッシュに模様替えをいたします。

ダージリンセカンドフラッシュは紅茶のシャンパーニュと呼ばれ、
名実ともに紅茶の王様と言われています。

その中でも、今年ウェルカムティーとして皆様にお届けするロットは、
最高峰にだけ与えられるグレード「ムーンライト」が冠された
特に上質で特別な紅茶です。
今こうしてブログでお知らせできて、本当に嬉しい気持ちで一杯です♪

紅茶ブログ用新9月8日.jpg
2014年ダージリンセカンドフラッシュ
タルボ茶園THURBO FTGFOP1Moonligt

茶畑の限定地区で丹念に育てられた茶樹のみを使用。
夜明け前に丹念に手摘みされた生葉はみずみずしい茶の成分を内に秘め、
熟練された茶師により濃縮された繊細な味を生み出します。
フルーティーな甘い香りと花のような香りの余韻、
繊細で複雑な味わいを持ったタルボ茶園の
ダージリンセカンドフラッシュ ムーンライト。
希少な逸品です。是非ご賞味ください。


TeaProducer MASAKO
新着情報 | - | -

ウェルカムティーの模様替え

台風が過ぎ去った後、急に暑くなりましたが、皆様おかわりありませんか?

ホテル花庵では7月16日より、
ウェルカムティーをヌワラエリアの水出し紅茶に模様替え致します♪
真夏にかけて、この時期にぴったりの涼やかで爽快なアイスティーです。

ヌワラエリアとは、スリランカの地名です。
標高約1000〜1200m位の、日本で言うと夏の軽井沢のような気候の所で作られている高産地で、
昔も今も避暑地としての別荘やゴルフ場があったりします。
朝夕と日中の温度差が大きく、その気候のお蔭で、茶葉は清涼感のあるお花のような、フルーティーな香りを醸し出しています。

日本でも、ペットボトルの紅茶に「ヌワラエリア使用」等明記されていたりして、少しずつ馴染みの紅茶になりつつあります。
じっくりゆっくり丁寧に、日光のお水でお作りしたヌワラエリアの水出し紅茶。どうぞお楽しみください♪


TeaProducer MASAKO
新着情報 | - | -

〜旬の紅茶、届きました♪〜

5月に入り、からっとしたお天気の良い日が続いています。
皆さん如何お過ごしでしょうか?

季節の変わり目を迎えて、ホテル花庵のウェルカムティーも
「ルフナ」から「ダージリンファーストフラッシュ」に、本日模様替えをいたしました♪

例年でしたら、ゴールデンウィーク前後にはお愉しみいただけるのですが、
今年は春先の天候が悪く、なかなか茶葉が芽吹かなかったので遅めのご提供となりました。
お味の方はとても良いものを仕入れることができましたので楽しみにしていてくださいね♪

「ダージリンファーストフラッシュ」は、インド北東部、ヒマラヤ山脈 カンチェンジェンガ 山麓にあるダージリン地方で生産され、3〜4月頃にかけて、芽吹いた新芽を手で丁寧に摘み取る一番摘みの茶葉のことを言います。

今回ご提供させていただく「ダージリンファーストフラッシュ」は、歴史伝統共に名声發プッタボン茶園のものでございます。
紅茶の中でも一番発酵が浅く、上品な香りと爽やかでマイルドな渋みがあり、緑茶にも似ている風合いがあります。

世界三大紅茶の1つでもあるダージリン。
新緑の心地よい季節に、春摘みの「ダージリンファーストフラッシュ」をどうぞお愉しみ下さい。

TeaProducer MASAKO


DSC_4037600-450.jpg
新着情報 | - | -

ウェルカムティーの模様替え

こんにちは♪
随分春らしくなってきましたね♪
ホテル花庵のウェルカムティーも模様替え♪
お客様からご好評頂きました「ロイヤルミルクティー」からスリランカ産の「ルフナ」に切り替わります♪

切り替えにあたって、先週ホテル花庵で講習会をしました。
美味しい紅茶はその紅茶の品質はさることながら、淹れ方がとても重要なポイントになってきます。
講習をさせて頂いているのは、弊社のティーコーディネーターである石田菜穂美。
紅茶の淹れ方指導に関するスペシャリスト。お客様からの信頼がとても厚いスタッフです。

年間何度かこうしてスタッフ全員の方に紅茶のその種類・特徴・淹れるときのポイントを丁寧に説明させて頂き、実践講習を致します。スタッフの皆さんも真剣そのもの。
スタッフの方々の真剣な日々の努力が美味しいウェルカムティーを生み出しているのです。

「ルフナ」はスリランカの紅茶で、今年2月に輸入したばかりの新茶です。
スリランカ中央山脈南、標高500〜600mの低地で生産され、古名ルフナにちなんで付けられた紅茶名です。
ウェルカムティーでご提供させて頂くルフナは、ニュービターナカンダ茶園のものです。
この茶園は、長い歴史があり、高品質な紅茶を作ることでとても有名な茶園です。
英国エリザベス女王のお誕生日パーティーに、この茶園のお茶が使わたこともございます。渋みが少なく、スモーキーな香りが特徴的な逸品です。素敵な旅のはじまりに、どうぞお愉しみ下さい。

TeaProducer MASAKO


IMG_0782.jpgIMG_2600.jpg
新着情報 | - | -

手軽にアレンジ♪ブログで美味しい「ほっこりジンジャーミルクティー」講座

今年の冬は例年に比べて寒さが厳しいですね。
ホテル花庵のウェルカムティーは現在ロイヤルミルクティーをご提供しています。
このロイヤルミルクティーは特に人気があるウェルカムティーの1つとなっておりお客様にも大変ご好評を頂いています。

今日はそのロイヤルミルクティーのアレンジとして、
生姜をつかったジンジャーロイヤルのレシピをご紹介したいと思います。

ご存知のとおり生姜は体を温めると言われています。是非お試し頂ければ嬉しいです♪
続きを読む>>
新着情報 | - | -

本日からウェルカムティーがロイヤルミルクティーに変わります

寒い日が続きますが、お風邪等めされていませんか?
本日(12/26)からウェルカムティーがロイヤルミルクティーに変わります♪♪

ロイヤルミルクティーとは和製英語で、
紅茶の国イギリスでは、ミルクティーと言われているだけで、ロイヤルミルクティーとは呼ばれていません。
日本では、たっぷり贅沢に牛乳が入ったミルクティーという意味を、ロイヤルミルクティーとして名付けたと言われています。

ロイヤルミルクティーはホテル花庵でも大変人気のあるウェルカムティーの一つですが、
紅茶の分量と牛乳の分量そして、お砂糖の分量はホテル花庵のオリジナルのレシピに仕上がっています。

これから益々厳しい寒さに、足をお運び頂くお客様に、ほっこり温まって頂きたく思います。
どうぞ楽しみにお気をつけてお越し下さい♪

TeaProducer MASAKO

 
IMG_5427.jpg
新着情報 | - | -

〜期間限定クリスマスティー〜

12月に入ると、すっかりクリスマス気分になりますね♪

ホテル花庵では12月18日から12月25日までの期間限定で
ウェルカムティーをクリスマスティーにしてお客様をお迎えします。

クリスマスティーは、19世紀の初め頃からヨーロッパで、クリスマスを祝い、寒い冬の時期に、当時とても高価だとされたスパイスを紅茶に入れて体を温めたのが始まりとも言われています。

ホテル花庵でお迎えします2013年のクリスマスティーは、シナモン・カルダモン・クローブやオレンジピール・ジンジャーを入れて、香り味共に、とても華やかなクリスマスティーにブレンドいたしております。

冷えた身体を芯から温めてくれる逸品です。
大切な人と素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

TeaProducer MASAKO


IMG_2499.jpg

IMG_5833.jpg
新着情報 | - | -

〜ウェルカム切り替わります!!〜

朝夕がめっきり涼しくなってきました。皆様お変わりありませんか?
奥日光では今年初めて初霜が降りたそうです。紅葉シーズンがそろそろ到来ですね♪♪

ホテル花庵も皆様をお迎えするウェルカムティーも秋にふさわしいダージリンセカンドフラッシュに模様替えです。


〜2013年ダージリンセカンドフラッシュ〜
Margaret Hope SFTGFOP1 MUSK

ダージリン紅茶は、6月〜7月頃に摘まれたものをセカンドフラッシュと呼びます。
ダージリンセカンドフラッシュは、味・香・水色共に優れていると言われ「紅茶のシャンパーン」と称されております。

ヒマラヤ山麓の高地ダージリンでは、この時期山肌に沿って濃い霧が発生し、良い茶葉が育つのに最高の環境が整います。ゆっくりと芽吹いたお茶は、ダージリン本来の美味しさやコクをたっぷりと蓄え、それぞれに豊かな際立った風味をもっています。

マーガレッツホープ茶園は、ダージリン中部の標高1500m付近に位置する世界的に有名な茶園です。
1830年に小さな茶園としてスタートし、1864年にはすでに商業茶園として成り立っていた歴史ある茶園でもあります。
「マーガレッツの希望」という茶園名の由来は1927年この茶園をこよなく愛した当時のオーナーの娘(Margaret)がイギリスに帰国する際、必ずここに戻ってくると誓ったものの、航海中に風土病で死亡してしまった事への追想です。
お召し上がり頂く2013年マーガレッツホープ茶園のこのロットは、気品のあるマスカットのようなフルーティーな甘い香りを放ち、その余韻が続き、芯の通った女性の優しい味わいを持つ逸品です。

どうぞ「紅茶のシャンパーン」をお楽しみください。 
                             

TeaProducer MASAKO


IMG_4893.jpg
新着情報 | - | -