tel0288-51-0105

全室から中禅寺湖の眺望を
楽しめる温泉宿ホテル花庵

デザイナーの想い

デザイナーの想い

  1. HOME
  2. デザイナーの想い

designer’s Voiceホテル花庵の誕生を支えた
「デザイナー」の想い

「深い休息」と「良質の時間」をここで。
お客様に心からくつろいで頂けるよう、細部までこだわったホテル花庵。
そんなホテル花庵の誕生を支えたデザイナー達にそれぞれの想いを語っていただきました。

二人のデザイナー

  • 建築インテリアプロデュース Akira Endou

    日光の自然、中禅寺湖という水辺の安らぎを求めてここへいらっしゃるお客様に私達は、何をして差し上げられるか…自然の大きな力の中で私達小さな人間が与えられるもの、それは楚々と咲く野の花のように人を癒す心ではないだろうか。
    そんな癒しのひとときをここで創りあげたい!その想いを『花庵』というネーミングに託した。

    『もし人が、他人に与えられる最高のものが、誠意と真実で有るとしたならば、ホテルがお客様に差し上げられるものもそれ以外には無い』これは、ある有名老舗ホテルの創設者が言った言葉だそうです。

    私達が創りあげようとしているホテルも、そのような、上質なホテルを目指したいと考えております。

  • グラフィックディスプレイ&デザイナー Konomi Hoshino

    ちょっと知的で綺麗でナチュラルな、そんな女性を想い浮かべながらデザインしたロゴタイプ。
    思わず「旅の楽しさ」を伝えたくなる、レターシート。
    道具ではなくナチュラルアクセサリーと呼びたいアメニティ達。
    自然を色名で表現した日本人の誇れる感性をインテリアに!そして人知れず咲く野花の優しい美しさを…

    小さな感動がそこここにあるホテルにしたいなぁ、などと想いながら一つ一つのカタチにしました。
    訪れたお客様の心に響いて下さったら幸せです。

Tea Commitment紅茶のこだわり

紅茶のこだわり

  • 専属のティープロデューサー厳選の紅茶 華やかに香り立つ紅茶に時を忘れて

    ホテル花庵の名前は「心安らぐ場」=「庵」であってほしいと思う気持ちから名付けられました。
    お客様に心からくつろいで頂くため、最初にお客様をお迎えするウェルカムティーにも最高級のものをご用意させて頂いております。

    春にはダージリンファーストフラッシュ、夏には雪どけ日光の真水より何時間もかけて抽出水出しにしたスリランカのヌワラエリア、秋には紅茶のシャンパーンと称されるダージリンセカンドフラッシュ、冬にはロイヤルミルクティーでお迎えし、冷え切った体を優しく温めて頂きます。

    四季折々の、旬の紅茶でお出迎えし、お越し頂いた全てのお客様にこれから始まる旅のプレリュードを演出します。

Profile ホテル専属
ティープロデューサー
MASAKO
  • ・中華人民共和国国家認定 中国茶評茶委員
  • ・日本中国茶普及協会認定 高級インストラクター
  • ・日本中国茶普及協会 インストラクター会 副会長
  • ・日本紅茶協会認定 ティーインストラクター
  • ・英国紅茶協会認定ティーマスタークラス修了

神戸市出身。
大学在学中より、神戸にて紅茶教室を開講。
その後、紅茶・中国茶・ハーブティ等の輸入及びホテル・レストランへの
茶類のプロデュースを行う株式会社AMトレーディングを設立。
一貫した「茶葉の質」へのこだわりを軸に、店舗プロデュース・ティーコンサルティング等、
ティープロデューサーとして活躍。生活総合空間の提案を行う。