tel0288-51-0105

花庵スタッフよりお届けするおすすめ情報
お客様に役立つ情報を定期的に更新しております

花庵ブログ

  1. HOME
  2. 花庵ブログ

華厳渓谷から昇る日の出と湖上に出現する神秘的な光の道を鑑賞!

  • 観光情報

華厳渓谷から昇る日の出と湖上に出現する神秘的な光の道を鑑賞!

日光自然博物館さんより、
奥日光低公害バスの早朝運転ダイヤのご案内がありました。
 
9月26日~10月11日までの土日、
千手ヶ浜にて華厳渓谷から昇る日の出と湖上に出現する神秘的な光の道を鑑賞するための早朝バスが運行されます。
 
赤沼車庫→千手ヶ浜
大人300円

紅葉がはじまる中禅寺湖で少し早起きして絶景鑑賞はいかがでしょうか。

詳しくは日光自然博物館さんのサイトをご確認ください。

千手ヶ浜から見る 華厳渓谷からの日の出!光の道鑑賞 早朝便運行について
https://www.nikko-nsm.co.jp/news_d.html?0:182

 
画像は日光観光ライブ情報局さんの過去の写真より、紅葉シーズンの千手ヶ浜。
とても美しい場所ですので、日の出時間に間に合わなくても是非一度訪れてみてください♪
 
奥日光低公害バス
https://www.nikko-nsm.co.jp/bus.html

奥日光で星空観察

  • 観光情報

奥日光で星空観察

連日の酷暑の中、皆様体調は崩されていませんでしょうか。

ホテル花庵のある奥日光は古くから避暑地として有名で、
今年8月も30度を超えたのは1日だけ。(8/20時点 気象庁データより)
9月も暑さがおさまらず厳しい残暑が続くと予想されていますが、
奥日光では過ごしやすい気温の中、
密も避けてのんびりお過ごしいただけると思います。


そんな中、日光自然博物館様の情報によりますと、
8月29日に星空観察会が開催されるようです。

詳しくは下記HPをご確認ください。
【8月29日(土) 星空の美しい奥日光で楽しむ!】星空観察会
https://activityjapan.com/publish/plan/32949


秋から冬にかけては星空観察に最適なシーズン。
上空に強い季節風が吹き、空気中のちりやほこりを吹き飛ばし、
空気が澄んできます。

星がきれいに見える条件は、
・空気が澄んでいること
・周辺に灯りがなく暗いこと
・湿度、気温が低いこと

奥日光にある中禅寺湖周辺は星がきれいに見える最高の場所です。
秋は紅葉も合わせてお楽しみいただけるので一石二鳥。
ホテル花庵も9月から秋のお料理をご用意しておりますので、
奥日光へお越しの際は是非ご利用ください。
 

【東武鉄道】特急料金50%OFFキャンペーン

  • 観光情報

【東武鉄道】特急料金50%OFFキャンペーン

2020年9月7日(月)~10月6日(火)の期間、「インターネットで特急券の購入(平日のみ)」または「まるごと東武フリーパスのご購入」で、対象の特急列車を半額でご利用いただけるキャンペーンが開催されます。

期間中は「まるごと日光・鬼怒川東武フリーパス」「まるごと日光東武フリーパス」をご提示いただくと、中禅寺湖遊覧船の料金が50%OFF!
東武日光駅~中禅寺・奥日光エリア間直通バス「奥日光リゾートシャトル」料金も50%OFFになるお得なキャンペーンも開催とのことです!

奥日光へお越しの際には是非チェックしてみてください♪


詳しくは下記サイトをご確認ください。
https://www.tobu.co.jp/odekake/campaign/6/

■お問い合わせ
東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102

「国際避暑地日光 皇室・大使の別荘めぐり」スタンプラリー開催中

  • 観光情報

「国際避暑地日光 皇室・大使の別荘めぐり」スタンプラリー開催中

令和2(2020)年9月30日(水曜日)まで、「国際避暑地日光 皇室・大使の別荘めぐり」が開催中です。
日光にある旧御用邸や旧大使館別荘など、
かつて皇室や欧米の外交官などの「プレミアムリゾート」として栄えた歴史をたどる、
様々なイベントが行われます。
集めたスタンプの数で記念品がもらえます。
抽選で豪華賞品も当たるようですので、ぜひご参加ください。

■スタンプラリーの台紙配布箇所

JR東日本の首都圏の各駅
東武鉄道の各駅
道の駅日光(日光街道ニコニコ本陣)
日光郷土センター
スタンプ設置施設5箇所(英国大使館別荘記念公園、イタリア大使館別荘記念公園、中禅寺湖畔ボートハウス、日光田母沢御用邸記念公園、金谷ホテル歴史館)

■スタンプ設置施設

「国際避暑地日光 皇室・大使の別荘めぐり」スタンプラリー開催中

スタンプラリーの台紙を提示すると、割引やプチプレゼント等の特典が受けらるようです。
詳しくは下記HPをご確認ください。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/d04/5kan-megri.html

ニッコウキスゲ開花情報

  • 観光情報
関東も先日梅雨入りし、
春から夏への移り変わりを感じる今日この頃です。


さて、霧降高原ではニッコウキスゲが咲き始めました♪

6/15時点で20輪ほどのようです。

ニッコウキスゲ開花情報

昨年5分咲きになったのが7月1日でしたので、
今年も6月末~7月初めには見ごろになりそうです。

過去の見頃の写真↓

ニッコウキスゲ開花情報

ニッコウキスゲは一日花で、
朝咲いて、夕方に萎みますが、
1本の茎にたくさん蕾を付けますので、
次から次へと咲き、長い期間楽しめます。
「日々あらたに」という花言葉があるのも
花の咲く様子からつけられたのかもしれないですね。


ニッコウキスゲだけでなく、
夏から秋に向けて高山植物が次々に咲きます。
展望台からは関東平野や、
空気が澄んだ日は東京スカイツリーや
富士山が見えることもあるようです。
また、初夏の霧の多い朝は雲海が見れることもあるとか…

爽やかな風を感じて頂きながら、
天空回廊のハイキングをお愉しみくださいませ♪

アクセス
・JR/東武日光駅より東武バス「霧降高原」行か「大笹牧場」行に乗り、
 「霧降高原」下車。約25分。
・日光宇都宮道路「日光IC」から霧降大橋を渡り、
 霧降高原道路(青柳日光線‐県道169号)。約30分
※東武バスは本数が限られていますので、ご注意ください。
電話:0288-53-5337
ホームページはこちら

旧花庵ブログはこちら

旧紅茶ブログはこちら