tel0288-51-0105

花庵スタッフよりお届けするおすすめ情報
お客様に役立つ情報を定期的に更新しております

花庵ブログ

  1. HOME
  2. 花庵ブログ

奥日光紅葉情報

  • 観光情報

奥日光紅葉情報

中禅寺湖周辺は紅葉が見ごろに入ってきました。
朝晩は気温が下がってきましたので、
暖かい服装でお越しくださいませ。

周辺の紅葉情報をお知らせします。
(写真は日光自然博物館さんより)

■小田代ヶ原
草紅葉は終わってしまいましたが、
奥のカラマツの金屏風が見ごろに入りました!
日が当たると鮮やかな黄葉が美しいです。

奥日光紅葉情報

■千手ヶ浜
中禅寺湖南側も見ごろになりました。

奥日光紅葉情報

■八丁出島
彩り豊かに染まっております!
ぜひ中禅寺湖クルーズからご覧くださいませ。

奥日光紅葉情報

■半月山展望台
男体山に少し雪が降り、
紅葉とのコントラストが美しいです。

 

奥日光紅葉情報

■半月山展望台足尾方面
斜面がカラフルになってきました。

奥日光紅葉情報

■半月山展望台
こちらのカラマツの黄葉も美しいです。

道路の混雑が出ておりますので、
お出かけの際は時間に余裕をもって
お気をつけてお越しくださいませ。

奥日光紅葉情報

  • 観光情報

奥日光紅葉情報

奥日光の紅葉情報が届きました♪
(写真は日光自然博物館さんより 10/2)

■金精峠
見ごろ始まり

モミジの赤が目立ちますね。

奥日光紅葉情報

■湯の湖
色づき始まり。
兎島がこれからカラフルになるのが楽しみです。

奥日光紅葉情報

■龍頭の滝上
見ごろ始まり
黄色に色づくミズナラが綺麗です。
 

奥日光紅葉情報

■龍頭の滝
色づき始まり
右側が赤みが増してきました。

各所にて駐車場の混雑が予想されますので、
時間に余裕をもってお越しくださいませ。
また朝晩冷え込みますので、
日頃より暖かい上着をお持ちになることをおすすめします♪


 

小田代ヶ原草紅葉

  • 観光情報

小田代ヶ原草紅葉

小田代ヶ原の草紅葉が見ごろになりました。
(写真は日光自然博物館さんより)

日が差すとそれぞれの葉のコントラストがくっきりし、
より色鮮やかに見えます。

 

小田代ヶ原草紅葉

ズミも赤い実をつけて
紅葉シーズンの始まりに彩りを添えています。

昼夜の寒暖差も出てきましたので、
少しずつ木々も色づいてまいりました。
今年の紅葉はどんな色合いになるか
とても楽しみです。

関東平野部よりも5~7度は気温が低いですので、
普段よりも1枚暖かい上着をお持ちになってお越しくださいませ。

夏から秋へ

  • 観光情報

夏から秋へ

日光はお盆を過ぎると秋の気配とよく言われますが、
短い夏が終わり、秋へと近づいている感じがします。
小さな秋の情報が届きましたので
ご紹介いたします。
(写真は日光自然博物館さんより)

小田代ケ原は少しずつ湿原が染まりつつあります。
例年草紅葉は9月中旬ごろですので、
これから少しずつ色の変化が楽しめそうです。

夏から秋へ

ズミの木の実が赤く染まり始めてます。
名前の由来に「酢実(スミ)」が変化した説があるとおり、
酸味が強いのですが、
霜が降りるころには多少甘くなり、
果実酒やジャムなどに加工できるようです。
(ここでは採集不可。目で見て楽しんでくださいね)
鳥たちには食べやすく、人気の木の実のようです。

 

夏から秋へ

足元ではハクサンフウロの葉が赤く染まってます。

草紅葉の彩りにもなるので、
これからが楽しみですね。

夏から秋へ
気温も15度前後と涼しい日もありますので、
お出かけの際は1枚上着をお忘れなく。

日光二荒山神社 風鈴まつり

  • 観光情報

日光二荒山神社 風鈴まつり

日光二荒山神社にて風鈴まつりが開催中されています。
(写真は日光観光ライブ情報局さんより)

【期間】
2021年7月10日(土)~9月5日(日)

【アクセス】
JR日光駅・東武日光駅より
東武バス「中禅寺温泉」または「湯元温泉」行き乗車7分、
「西参道」バス停下車徒歩7分

日光二荒山神社ホームページはこちら

日光二荒山神社 風鈴まつり

境内には約700個の風鈴が飾られ、
拝殿には東京オリンピック・パラリンピックの
五輪マークを模した5色の風鈴の展示もあります。
境内に飾られている風鈴は二荒山神社で購入することもできるようです。

日光二荒山神社 風鈴まつり

また、期間中は限定の風鈴の御朱印も受けられます。

涼やかな音を聞きながら
この時期ならではの拝観をお楽しみください。

旧花庵ブログはこちら

旧紅茶ブログはこちら