tel0288-51-0105

花庵スタッフよりお届けするおすすめ情報
お客様に役立つ情報を定期的に更新しております

花庵ブログ

  1. HOME
  2. 花庵ブログ

日光白根山へ登山してきました!

  • スタッフ日記。
先日70代、30代、20代の女性スタッフ3名で、日光国立公園内にある日光白根山へ登山してきました(^^)/

70代のスタッフが3人分おにぎりをこしらえてくれて、いざ出発!!!

登山に行った日は朝から本当にいいお天気で、雨女3人にしては珍しくいいお天気に恵まれました。

朝7時に中禅寺湖を出発し、車で丸沼高原に着いたのは7時40分頃。

白根山のロープウェイが朝8時からだったので、列に並んで乗車しました。


いざ乗車!!!



 

日光白根山へ登山してきました!





ロープウェイはこんな感じです。

 

日光白根山へ登山してきました!



とっても景色が良く、ロープウェイだけでも楽しかったです(^O^)

どんどん上に登っていき、まだまだ上に行くのかと思いながら、
15分ほど登っていきました。





こちらがロープウェイを下車した場所からの白根山の眺めです。


いざ、登山開始です


 

日光白根山へ登山してきました!






 

日光白根山へ登山してきました!



最初は通常の山道で問題なく進めるのですが、
途中、雪があったり、なが~い階段があったりと難所があります



 

なが~い階段



 

雪




途中、桜が咲いていました!
 

日光白根山へ登山してきました!




こちらは途中から森林がなくなる森林限界の手前です。

 

日光白根山へ登山してきました!




↓まるでロッククライミング!と思ってしまう岩の道もありました。
 

日光白根山へ登山してきました!





森林がなくなってくると、こんな感じの景色になります。

 

日光白根山へ登山してきました!



途中、また雪があったり
 

日光白根山へ登山してきました!




火山口の跡があったり、

 

日光白根山へ登山してきました!



 

日光白根山へ登山してきました!





森林限界を超えた後は、砂利の様な石ころの様な道を進み、
帰り道では3人共一回ずつ滑ってしりもちをつきました。



 

日光白根山へ登山してきました!





この岩山を登ると、ついに山頂になります!

 

日光白根山へ登山してきました!





さあ!こちらが山頂の様子です\(◎o◎)/!

 

日光白根山へ登山してきました!


山頂は岩場になっていて登るのが少し大変でしたが、無事3人で山頂まで登り切ることができました!(*^_^*)

 

日光白根山へ登山してきました!



 

日光白根山へ登山してきました!


↑山頂から見える五色沼がきれいな青色で、宝石のように綺麗でした!


8時20分頃に登山を開始して、私たちが山頂についたのが丁度正午ごろ、途中ゆっくり休憩をしながら片道4時間程で登頂しました。

早い方だと片道2時間程で登れるそうです。

帰りは下りのロープウェイ乗り場についたのが15時半頃、
行き帰りで合計7時間程の登山となりました。


皆けがも無く無事に下山できたのが良かったです(*^_^*)


余談ですが、出発前に日焼け止めを塗り忘れ、帰宅後に腕や首が真っ赤に焼けてしまいました。

また、初登山でトレッキングポールなしで登ったのですが、帰りの下り道でトレッキンッグポールがあると良かったようです。

次回登山の際は日焼け止めをしっかり塗って、トレッキングポールを持参しようと心から思いました(笑)





↓こちらはおまけです(*^_^*)

帰り道、竜頭の滝下にクリンソウがきれいに咲いていました




 

日光白根山へ登山してきました!



 

日光白根山へ登山してきました!



なかなかコロナの為外出もままならないですが、束の間の息抜きとなりました

以上、日光白根山登山の様子でした。

最後までご覧頂き、ありがとうございます!





 

田母沢御用邸で初夏めぐり

  • 観光情報
しっかり雨が降る日と、
梅雨なのを忘れるように暑い晴れの日が交互にあり、
ご体調など崩されていませんか?

初夏らしさを楽しめる観光地のご紹介です。

【田母沢御用邸】
終戦までは皇室の別荘として使用されていたもので、
現存する本邸建物は明治、大正期に建てられた御用邸の中で
最も大規模な木造建築物です。

建物の装飾や展示はもちろん、
緑豊かな周遊式池泉庭園も素晴らしく、四季折々の草花を楽しめます。

そんな田母沢御用邸より初夏の便りが届きましたので、
お知らせいたします。
(写真は田母沢御用邸より)

田母沢御用邸で初夏めぐり

【ナスヒオウギアヤメ開花】
栃木・那須地方一ツ樅付近の小川に自生するものを、
川村文吾生物学御研究所員が発見し、
原寛博士が「那須の植物誌※(著書:昭和天皇)」に記載した
ヒオウギアヤメの一変種です。
高さ約1メートルの花茎の先に紫色の花をつけます。
花茎は枝分かれし、内花被片は先のとがったひょうたん型で、
ヒオウギアヤメに比べ大きいです。

ナスヒオウギアヤメは絶滅危惧種で、
栃木県では絶滅危惧I類(Aランク)に、
環境省では絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。
平成16年に陛下の御意向により宮内庁から栃木県に贈られ、
一部が当記念公園に移植されています。

5/29に開花し、6月中旬まで楽しめるようです。

田母沢御用邸で初夏めぐり

【モリアオガエルの卵】
池や河川の上に張り出している枝に泡状の白い卵塊を産み付け、
オタマジャクシの孵化と同時に水の中に落ちるようにしています。

園内でもいくつか泡状の卵が見られるようですので、
散策の間に探してみてくださいね。

田母沢御用邸で初夏めぐり

6月15日は栃木県民の日です。

県民の日に合わせて
6月12日(土)・13日(日)・15日(火)は
施設・駐車場の料金が無料となるようです。

ぜひ初夏を感じに訪れてみてくださいね。

田母沢御用邸記念公園ホームページはこちら

クリンソウとズミの開花状況

  • 観光情報
奥日光でも人気のお花
クリンソウとズミの開花情報が届きましたので、
お知らせいたします。
(写真は日光自然博物館さんより5/31時点)

クリンソウとズミの開花状況

■千手ヶ浜クリンソウ

川の対岸は咲き始め。
つぼみの株が多いようです。

クリンソウは開花期間が長いので、
今年は6月上旬~中旬が見ごろになりそうです。

水が少なく航路変更していた中禅寺湖機船も、
5月24日から菖蒲ヶ浜に着岸しております。
千手ヶ浜への臨時便は6月1日~30日の運行予定です。
中禅寺湖汽船ホームページはこちら

クリンソウとズミの開花状況

■小田代ヶ原 ズミ

つぼみが目立ってきていて、
一部開花が見られます。

クリンソウとズミの開花状況

今週末には見ごろを迎えそうです♪

クリンソウとズミの開花状況

■光徳周辺 ズミ

駐車場の木は一部開花し、まだつぼみは多め。

クリンソウとズミの開花状況

光徳沼周辺は駐車場よりも遅めのようです。


ズミは場所や木によって開花はまちまちですが、
今週末が見ごろになりそう。
開花期間が短く、貴重です。

赤沼、周辺駐車場の混雑が予想されますので、
お早めにご計画の上、お越しくださいませ。

旧花庵ブログはこちら

旧紅茶ブログはこちら