tel0288-51-0105

花庵スタッフよりお届けするおすすめ情報
お客様に役立つ情報を定期的に更新しております

花庵ブログ

  1. HOME
  2. 花庵ブログ

ウェルカムティーの模様替え

  • 花庵からの新着情報。

ウェルカムティーの模様替え

師走に入り、急に寒くなって参りました。
皆様お変わりありませんでしょうか。
あっという間に年末のあわただしい時期になりました。
 
ホテル花庵では,年末年始にお客様をお迎えするウェルカムティーも
クリスマスティーから
ロイヤルミルクティーに模様替えをいたします。
 
ロイヤルミルクティーはこの時期の定番ウェルカムティーで、
皆様から大変ご好評を頂いているウェルカムティーの1つです。
開業当時から同じレシピでスタッフの皆で丁寧に作り続けています。
紅茶は、スリランカのディンブラを使用して、
牛乳で煮出して、仕上げにグラニュー糖で仕上げています。
寒い冬の季節に、ほっこり心も身体も温まる逸品です。
 
どうぞお気をつけてお越し下さい。
スタッフ一同皆様のお越しを心からお待ちしております。
 
Tea producer MASAKO

年末年始限定特典

  • 花庵からの新着情報。

年末年始限定特典

年末年始にお泊りの方に嬉しいお知らせ♪

《年末年始限定特典!》

冬の果物といえばみかん♪♪

2021年12月31日~2022年1月3日ご宿泊の方限定で
紀州完熟みかんをご提供します♪
日本でもトップの生産量をほこる和歌山県より届いたみかんです☆

チェックイン~アウトまで、お好きな数だけお召し上がりいただけます。
※随時追加は致しますが、なくなり次第終了です。

もちろんお部屋にお持込頂けますので、
ゆっくりとお部屋でお楽しみくださいませ♪

日光を食べ尽くそうキャンペーン開催中です♪

  • 花庵からの新着情報。
日光市観光協会より
「日光を食べ尽くそうInstagramキャンペーン」が開催中です♪

【キャンペーン期間】
投稿期間:2021年10月1日(金)~2022年9月30日(金)

【応募方法】
日光を食べ尽くそう掲載店舗にて食事をして
「#日光を食べ尽くそう」のハッシュタグでInstagramに投稿♪
日光市観光協会公式アカウント「@visit_nikko」をフォロー!

応募詳細はこちら

当選者には宿泊利用券などの豪華賞品がプレゼントされます♪
また、投稿された画面をフロントに提示いただけましたら、
「絵葉書」のプレゼントがありますので、
ぜひご参加くださいませ。

ホテル花庵でも旬のお野菜を中心に、
日光食材を使用しております。
ホテル花庵紹介ページはこちら

日光を食べ尽くそうキャンペーン開催中です♪

夕・朝食で使用している野菜の一部は
日光の駒場農園より仕入れております。

日光を食べ尽くそうキャンペーン開催中です♪

季節によって摂れる種類は異なりますが、
有機野菜にこだわり、野菜本来のおいしさを感じられるものばかりです。

日光を食べ尽くそうキャンペーン開催中です♪

朝食では日光産のヤシオマスをご用意しております。
野菜出汁のお茶漬けに添えて
さらりとお召し上がりくださいませ。

2022年 新春特別料理のご案内

  • 花庵からの新着情報。
年末年始にお泊りの方に嬉しいお知らせ♪

 2022年1月1日~1月2日の朝食でご提供致します、おせちのご案内です。
 (2021年12月31日~2022年1月1日ご宿泊の方対象)
 (※写真は過去撮影のものです)

2022年 新春特別料理のご案内

日本の伝統的なおせち料理を、
歴史ある日光でお召し上がりいただいて
古き良き日本を感じてください。

花庵では、お客様に喜んでいただけるように、
ひとつひとつ和の心を大事にし、
心を込めた手作りお料理の入った
お重三段重ねをご提供致します。
手間と時間を惜しまず、一生懸命調理致します!

黒豆、田作り、栗金団、海老腰煮…
彩り豊かな縁起物のお料理をお愉しみください♪

お雑煮もございます。
亀人参(亀の形の人参)、鶴大根(鶴の形の大根)
を探してみてくださいね。

毎年お客様よりご好評いただいております♪

花庵でおせち料理を食べて、
日光で初詣をして頂き、
新しい年をスタートをしませんか?

年末年始のお部屋ですが、
若干お部屋の空きがございます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

年越しに向けて・・・

  • 花庵からの新着情報。

年越しに向けて・・・

暦の上では、「大雪」を迎え、
少しずつ新年に向けて準備をしております。
昨日は休館をし、館内のすす払いを行いました。

今年の雪の具合はどうでしょうか?
週間天気予報などには雨マークではなく
雪マークに表示されている日もあるので、
本格的な冬が始まったように感じます。

雪が路面になくても、凍結の恐れがございますので、
お車でお越しの方は
冬装備(スタッドレスまたはチェーン)で
お越しくださいませ。

七十二候では「熊蟄穴(くまあなにこもる)」となり、
冬眠のために熊が穴にこもる頃を指す言葉です。

日光自然館さんからの写真では、
戦場ヶ原、小田代ヶ原の方で「クマ棚」が見られたようです。

年越しに向けて・・・

熊が木に登って食事をした跡のようで、
木登りをして、枝を折りながらどんぐりを食べ、
折れた枝が別の枝に絡まって、このような「クマ棚」ができるようです。

花庵の調理場では
毎年ご好評いただいております、
お節の準備も始まっております。
冬に備えて脂や栄養を蓄えた鰤や、
根菜類もおいしい季節になりました。

冬の奥日光の魅力も
またSNSを通じてお届けしていきます。

旧花庵ブログはこちら

旧紅茶ブログはこちら