tel0288-51-0105

花庵スタッフよりお届けするおすすめ情報
お客様に役立つ情報を定期的に更新しております

花庵ブログ

  1. HOME
  2. 花庵ブログ

小田代ヶ原と戦場ヶ原のズミの花

  • 花庵からの新着情報。
中禅寺湖周辺でも時折25℃を超える夏日がありつつも
朝晩は13℃前後で爽やかな気候です。

梅雨入りももうそろそろかなというところですが、
この時期ひそかにファンの多い、あの花の開花時期ですね。

開花時期も短い「ズミ」の花です。

小田代ヶ原と戦場ヶ原のズミの花

(↑写真は昨年の6/8の小田代ヶ原のズミ 日光自然博物館さんより)


名前の由来は
果実に酸味があることから、「酢実(すみ)」が転訛したと言われています。
また樹皮から黄色の染材をとったことから、
「染(そ)み」から転訛したとの説もあるようです。

花が終わって秋になると真っ赤な実をつけることから
別名コリンゴと呼ばれます。

花のつぼみはピンク色で、
花が開き切ると真っ白なリンゴに似た花が咲きます。

小田代ヶ原と戦場ヶ原のズミの花

現在の戦場ヶ原のズミは咲き始め。
(写真は日光自然博物館さんより)

たくさんのピンクのつぼみが膨らんでいます。
満開まではあと1週間ほど・・・

小田代ヶ原と戦場ヶ原のズミの花

小田代ヶ原のズミは戦場ヶ原よりもつぼみが固そうに見えますが、
あと数日ほどで開花しそうなようです。

小田代ヶ原と戦場ヶ原のズミの花

エゾハルゼミも鳴き始め、
春から初夏への移り変わりです。


今しか見られない奥日光を探しにお越しくださいませ。

旧花庵ブログはこちら

旧紅茶ブログはこちら